無線電話で番号をダイヤルする方法

目次:

無線電話で番号をダイヤルする方法
無線電話で番号をダイヤルする方法

ビデオ: 無線電話で番号をダイヤルする方法

ビデオ: 無線電話で番号をダイヤルする方法
ビデオ: 光回線への電話機の接続方法 2023, 行進
Anonim

コードレス電話を備えた固定電話を使用すると、固定電話番号の利点と敷地内を移動する機能を組み合わせることができます。携帯電話と同様に、コードレス電話には番号をダイヤルするためのテンキーが装備されています。

無線電話で番号をダイヤルする方法
無線電話で番号をダイヤルする方法

指示

ステップ1

コードレス電話を備えた固定電話を使用すると、固定電話番号の利点と敷地内を移動する機能を組み合わせることができます。携帯電話と同様に、コードレス電話には番号をダイヤルするためのテンキーが装備されています。

ステップ2

固定電話よりも携帯電話を頻繁に使用することに慣れている場合は、ワイヤレスデバイスを使用するときに、習慣を変える必要はありません。まず、キーボードの番号をダイヤルしてから、オフフックボタン(または唯一の中央のキー)を押します。その後、ラインへの信号(設定に応じてパルスまたはトーン)の送信が自動的に実行されます。ディスプレイのない携帯電話では、この方法でダイヤルできない場合があることに注意してください。

ステップ3

コードレス電話でも有線電話と同じように番号をダイヤルできます。これを行うには、最初に緑色(または唯一の中央)キーを押して線を引きます。次に、必要な順序で数字キーを押します。番号がダイヤルされると、信号が回線に送信されます(信号をすばやく押すと、データがバッファリングされ、標準レートで回線に送信されます)。

ステップ4

+(プラス)記号はコードレス電話ではダイヤルできません。 +7の代わりに、8をダイヤルします。この場合、2番目の方法を使用して電話をかけます。オフフックボタンを押し、8キーを押し、ダイヤルトーンを待ってから、残りの数字をダイヤルします。通話料金は、同じ回線に接続された有線電話からの通話と同じになります。

ステップ5

トーンモードで番号の一部をダイヤルする必要がある番号に電話をかける必要がある場合は、2番目の方法も使用します。ハンドセットを持ち上げた後、パルスモードで番号自体をダイヤルし(ハンドセットはそれに応じて構成する必要があります)、スターキーを押します。音声プロンプトを待ち、内線番号をダイヤルします。この方法は、モデル100などの一部の初期のSiemensGigasetデバイスでは機能しません。

ステップ6

会話が終了したら、赤いボタン(または真ん中のボタンのみ)を押します。一部のチューブはベースの動作不能位置に恒久的に保持する必要があり、他のチューブはバッテリーがほぼ完全に放電した後にのみその上に配置する必要があります。指示から、デバイスを使用するときにこれらのルールのどれに従う必要があるかを確認してください。アナログの場合は、会話の直後にハンドセットをベースに戻すことをお勧めします。そうしないと、「ダブル」が接続される可能性があります。

トピックによって人気があります